SUDDEN ATTACK サドンアタック

GAME START ゲームスタート

サドンアタックへようこそ!

FPS用語集

オンラインFPSゲームの元プロゲーマーにして現在は実況アナウンサー、yukishiro氏の解説も加わったサドンアタック公式用語集。
yukishiro:公式サイト(http://aitoboin.blog107.fc2.com/)、Twitter(https://twitter.com/yukishiro3

3rd(3rd)
爆破マップ「第3補給倉庫」の略称。
yukishiro氏コメント
サドンアタック開始当初から実装されているMAP。
5th(5th)
爆破マップ「第5補給倉庫」の略称。
ACC(ACC)
SAACC(Sudden Attack Alienware Clan Challenge)の略称。Dell社製ハイスペックゲームパソコン「Alienware」ブランドがスポンサーとなって開催される大会です。
yukishiro氏コメント
2011年夏頃から、毎月行われているSANCC(Sudden Attack Net Café Cup)の番外編。5on5なのでSANCC以上に本格的なオフラインの雰囲気を楽しむことができる。
AIM(AIM)
射撃時の命中精度や、相手を狙う動作のこと。元は英語で、「武器で相手を狙う」の意味。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackでは、射撃を目標に命中させるために、照準を的に合わせる必要があるため、ユーザー間では「AIMを合わせる」といった使い方をされている。
AR(AR)
「アサルトライフル」を参照。
CC(CC)
爆破マップ「シティキャット」の略称。
yukishiro氏コメント
通路や侵入経路が多いため、遭遇戦がメインになる。個人技が光るMAP。
CP(CP)
爆破マップ「クロスポート」の略称。
yukishiro氏コメント
爆弾設置ポイントが、どちらもスナイパーが活躍しやすい直線となっているため、対策や連携が重要視されるMAP。
CTL(CTL)
SACTL(Sudden Attack Clan Tournament League)の略称。決勝リーグをオフライン対戦で行う公式大会です。
yukishiro氏コメント
年に一度行われるSuddenAttackで最も規模の大きな大会。準決勝からオフライン対戦ということもあり、オフライン進出を目的とするプレイヤーが多い。
DR(DR)
爆破マップ「ドラゴンロード」の略称。
yukishiro氏コメント
昔から実装されているMAPなので、凄まじいほどにグレネード研究が進んでおり、ミラクルプレイが多発しやすい。
FPS(FPS)
(1)First Person Shootingの略で、一人称視点のガンシューティングゲームのこと。 (2)パソコンディスプレイなど画面モニターのフレームレートのことで、Frame per Secondの略。1秒間に画面表示を処理する回数の数値。
yukishiro氏コメント
ここではフレームレートについて記述する。画面モニターの描写回数/秒 を表し、数値が高ければ高い程、動作する物体が滑らかに表示される。「FPS数値」と言えば誤解される事は無い。
GCC(GCC)
SAGCC(Sudden Attack Girls Challenge Cup)の略称。女性限定の公式大会です。
yukishiro氏コメント
SANCC(Sudden Attack Net Café Cup)番外編。女性限定でSANCC同様の試合ルールに基づいて試合を行う大会。
HG(HG)
「ハンドガン」を参照。
HS(HS)
「ヘッドショット」を参照。
KD(KD)
KillとDeathの比率の略で、%によって表示する。同数であれば50%、Killが多ければ数字が高くなり、Deathが多ければ下がる。「動向」とも。
yukishiro氏コメント
プレイヤーの腕前が、ある程度反映されるため、実力の判断材料として、クランの加入基準に使われることが多い。
MG(MG)
「マシンガン」を参照。
NCC(NCC)
SANCC(Sudden Attack Net Café Cup)の略称。全国各地のネットカフェで行われる地方大会です。
yukishiro氏コメント
実力による参加資格を設けていないため、気軽にオフライン大会の雰囲気を味わうことができる。
OMT(OMT)
SAOMT(Sudden Attack Official Master Tournament)の略称。すべてオンラインで完結する公式大会です。
yukishiro氏コメント
オンライン完結の公式大会。自宅の環境で挑み続けるため、普段の実力が問われる大会。
OT(OT)
爆破マップ「オールドタウン」の略称。
yukishiro氏コメント
遭遇戦になりやすい通路から、スナイパーが活躍する直線、グレネードを投げ入れやすい見通しの良い爆弾設置ポイントなど、様々な要素が詰まっているため、チームの総合力が問われるMAP。
PV(PV)
爆破マップ「プロバンス」の略称。
yukishiro氏コメント
進入経路がどれも直線で、なおかつ少ないため、レッドチームからすると攻めるのは難しい。そのぶん、爆破設置ポイントの構造上、設置後は非常に有利に立ちまわれるため、付近の攻防が難しいMAP。センターの壁抜き要素が試合展開をうやむやにすることも。
QS(QS)
クイックショットの略。スナイパーライフルにおいて、右クリックと左クリックをほとんど同時に行うこと。スコープをのぞいてAIMを向上させた状態にし、すぐ射撃できる。
yukishiro氏コメント
通常、スコープをのぞかないとAIM通りに弾が当たらないものを、一瞬スコープをのぞく挙動を入れることで、思い通りに弾を飛ばすことができるというテクニック。しかし、TRG-21等の強力なスナイパーライフルは、スコープをのぞいていない状態では照準が表示されないため、照準の位置を常にイメージしておかないと上手く使いこなすことはできない。
SA(SA)
「サドンアタック」(Sudden Attack)の略。株式会社ネクソンの運営する無料FPSゲームです。
yukishiro氏コメント
ユーザー間で使われる略称。「SA」の他には、「サドン」や、ローマ字読みした「スッデン」等。
SG(SG)
「ショットガン」を参照。
SMG(SMG)
「サブマシンガン」を参照。
SR(SR)
「スナイパーライフル」を参照。
VC(VC)
ボイスチャットの略称で、サードパーティー製のソフトウェアを利用して、音声会話をしながらゲームをプレイすること。
yukishiro氏コメント
チーム戦が基本となるSuddenAttackでは、味方との連携を取るためにも欠かせないツール。
WS(WS)
爆破マップ「ホワイトスコール」の略称。
yukishiro氏コメント
交戦ポイントのほとんどが開けた場所にあるため、グレネードの使い方が重要視されているMAP。
アサルター(あさるたー)
主にアサルトライフルを使うプレイヤーのこと。
yukishiro氏コメント
プレイヤーの特徴、役割を説明するときに使用する。
アサルトライフル(あさるとらいふる)
「AK-47」「M4A1 Carbine」をはじめとする小銃の総称。両手を使って構え、射撃する。機動力も高い。サドンアタックでも最も使われるメインウェポン。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackの主要武器種で、最も人気が高い。
アビューズ(あびゅーず)
あらかじめ取り決めを行い、一方的に相手を倒して経験値などを稼ぐ行為のこと。アカウント凍結の対象となる行為なので、絶対にしないようにしましょう。ルールを守って楽しいFPSを。
yukishiro氏コメント
経験値を稼ぐために、お互いの同意のもとで一方的に敵を倒し、経験値やキル数を稼ぐ行為。一般的なFPSでは違反行為とされている。一度発覚すればアカウントは凍結されるどころか、友達も失ってしまう可能性がありますので、絶対にやらないように。
ウェア(うぇあ)
デスマッチマップ「ウェアハウス」のこと。屈指の人気を誇るマップ。
yukishiro氏コメント
チームデスマッチで最も人気があり、復活地点から遭遇地点が近いため、サクサク撃ち合いを楽しめるほか、AIMの準備運動に使われることも。
開幕グレ(かいまくぐれ)
爆破モードなど、ゲーム開始直後に空爆を行うこと。無敵時間が終わる3秒後など、敵の通りそうな通路に行うことが多い。
yukishiro氏コメント
爆破モードで、最短ルートを通る敵を狙って開幕に投げ入れるグレネードのこと。運頼み。
壁抜き(かべぬき)
サドンアタックでは、木製のドアや木箱など、射撃によって貫通する箇所があり、そこを貫通させて物陰にいる敵を撃つことを指す。
yukishiro氏コメント
見えない敵や、一瞬姿が見えた敵の移動先を予測して撃ち込むテクニック。爆破モードでは、プロバンス等のMAPで頻繁に行われる。
キック(きっく)
不適切な発言をしたりやマナーを守らないプレイヤーを、ゲームから追い出すこと。サドンアタックではキックを行うには相手チームから「投票」申請が行われ、味方チームがその人物を追放するべきかどうか投票し、追放を決定します。
yukishiro氏コメント
ゲームルームの趣旨に合わないプレイをするプレイヤーや、故意に味方プレイヤーの妨害を行う「マナーの悪い」プレイヤーを、ゲームルームから退場させるときに使用する。
空爆(くうばく)
グレネードを高い軌道で投擲し、相手の頭上に降らせて攻撃を行うこと。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackでは、グレネードが空中で爆発することがないため、敵にグレネードの挙動を見せないために山なりに投げたり、天井の無いMAPにおいて、壁の向こう側の敵をピンポイントに狙う際に使うグレネードのこと。
グレネード(ぐれねーど)
ゲーム内[4]キーで選択する、「G400」などをはじめとする手榴弾の総称。「グレ」と省略することも。
yukishiro氏コメント
爆発してダメージを与える物から、閃光で視界を遮る物、煙幕で視野を分断させる物がある。呼び方は様々で、G400は「グレ」「HE」、F401は「FB」「フラッシュ」、S402は「SG」「スモーク」「煙」等が多く使われている。
サイレンサー(さいれんさー)
消音機がついた武器のこと。射撃時の音が小さくなり、どこから撃っているのかわかりにくい効果がある。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackでは、武器によって消音の度合いが異なり、M4A1やDesertEagleなら、かなりの消音効果を発揮する。発見されにくい場所からこっそり敵を攻撃する際に、反撃を受けにくくなるため便利。
サブマシンガン(さぶましんがん)
小機関銃。口径の大きくない弾丸を使用する、小型の機関銃。通常の機関銃よりもサイズや反動、重量が小さい。
yukishiro氏コメント
連射性能や移動速度に優れる。動き回るプレイヤーにおすすめ。
ショットガン(しょっとがん)
散弾銃。多数の小さな弾丸を、まとめて射出する銃。一発ずつの破壊力は小さいが、広範囲を攻撃できる。
yukishiro氏コメント
一度に多くの弾を発射する。弾が拡散するため、距離が開くとハンドガンよりも威力負けするという欠点はあるものの、近距離にさえ持ち込めば、その威力はトップクラス。
スナイパーライフル(すないぱーらいふる)
狙撃銃。スコープをつけたものがほとんどで、長距離の敵を倒すのに用いられる。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackで最も扱いの難しい主要武器。遠距離で真価を発揮する。
タップ撃ち(たっぷうち)
射撃の際のマウスクリックを、クリック押しっぱなしではなく「タン、タン、タン」とクリックを何度もすること。これによって射撃間隔は広がるが、AIMの精度が向上する。
yukishiro氏コメント
中距離や遠距離で、素早く倒すことよりも正確に弾を命中させたい状況(後ろを取った場合など)や、牽制目的で壁抜きを行う際に使用される。
トーテム(とーてむ)
「ブースト」を参照。
ノンスコープ(のんすこーぷ)
右クリックによりスコープをのぞくことができるスナイパーライフルなどにおいて、スコープをのぞかず射撃を行うこと。「ノンスコ」と略すことも。
yukishiro氏コメント
初弾を外してしまった際、二発目をどうしても素早く撃ちたいという場合に使われることが多い。もちろん、弾の飛び方はランダムになるので、命中するかどうかは運頼み。
ハンショ(はんしょ)
スナイパーライフル等で致死量のダメージを与えたはずなのに、相手が生き延びていること。「ハンドショット」「半傷」の略などとも言われている。サドンアタックでは、身体の部位に応じて与えられるダメージ量が変わるため。
yukishiro氏コメント
由来は不明。相手のHPが残り僅かな状況であると断定できるなら、アサルターだろうと「ハンショ」と言うことがある。残りHPわずかであればハンドガンでも容易く倒すことができるため、個人的には「ハンドガン当てれば倒せるよ!ショット」を推す。
ハンドガン(はんどがん)
拳銃。片手で使用できる銃。破壊力は低いが、機動性の高さが強み。
yukishiro氏コメント
副武器。一般的には主要武器の弾が切れた場合や、リロードの隙を敵に与えたくない場合に使用する。移動速度が速いため、スナイパーの射撃を回避する場合に持ち替える用途もある。
ブースト(ぶーすと)
しゃがんだ仲間を土台にして、より高い位置へと移動したり攻撃したりすること。階段状にブーストすることでさらに高い場所への移動も可能。
yukishiro氏コメント
仲間の上に乗って、通常一人では行けない場所に移動する際に使用する。
フラグトップ(ふらぐとっぷ)
その試合中、最もkillを多く取った状態。
yukishiro氏コメント
目立つ。
フラグムービー(ふらぐむーびー)
かっこいい場面を集めたムービーのこと。主にFPSゲームで使われる言葉で、ここでいう「フラグ」とは「Fragment」(断片)に由来している。
yukishiro氏コメント
プレイヤー側で事前に動画を撮影しておき、敵を連続して倒した等の目立ったフラグシーンを断片的に集めて作られた動画のこと。
フルバースト(ふるばーすと)
射撃の際、クリックを押しっぱなしで撃つこと。射撃速度は最大化されるが、AIMの精度は落ちる。「フルバ」と略すことも。
yukishiro氏コメント
フルバーストって言う人が多いけど、僕はフルオートと言ってる。
ヘッドショット(へっどしょっと)
頭への攻撃。他の部位に比べて与えるダメージが極めて高い。
yukishiro氏コメント
SuddenAttackでは、鼻から上がヘッドショット判定になり、強力な武器なら、命中すれば一撃で敵を仕留めることができる。
マシンガン(ましんがん)
機関銃。通常は地面などに固定して撃つものがほとんど。重量は大きく、機動性にかけるが、破壊力と弾丸の多さは他の銃にない魅力。
yukishiro氏コメント
1つのマガジンに大量の弾が込められているため、リロードを気にせず撃ち合うことができるものの、威力、精密度ともにアサルトライフルより劣るものが多いため、趣味で使うプレイヤーが多い。
リコイル(りこいる)
射撃を行うことによって、照準がずれていくこと。特にフルバーストなどでは大きく照準がずれていく。これをコントロールすることで、AIMを向上させられる。
yukishiro氏コメント
説明通り。それを制御することを「リコイルコントロール」と呼ぶ。
リスポーン(りすぽーん)
キャラクターが復活すること。
yukishiro氏コメント
再復活。スポーンとリスポーンを使い分けよう。
リロード(りろーど)
弾丸が切れ、弾倉(マガジン)を取り換えること。その間は射撃を行うことができないため、敵のいないところでリロードを行うようにする必要がある。
yukishiro氏コメント
1つのマガジンに30発もあるのに、10発程度撃ったらすぐリロードするのはかえって危ないので、気をつけよう。
レティクル(れてぃくる)
画面中央にある、照準のこと。英語の「reticle」から。元は望遠レンズなどの十字になった照準線を意味している。
yukishiro氏コメント
照準。「レクティル」や「レクティカル」と言ってしまう人がいるが、それは間違いなので気をつけよう。SuddenAttackでは、4種類の中から好みの照準の形を選ぶことができる。
ローカルルール(ろーかるるーる)
その試合(部屋・ラウンド・ゲーム)での約束事で、KD制限やサブ武器禁止など、「縛り」を入れることによって遊ぶ特別なルール。ローカルルールについては、アビューズに関わるものでない限り、トラブルが発生したとしてもサドンアタックチームは特に関与しません。
yukishiro氏コメント
ユーザー間で取り決めたルールに基づいて試合を行うこと。クイックマッチという機能がある以上、誤ってローカルルール部屋に入室してしまう可能性があるため、パスワードを設けて部屋を建てることを推奨。