お知らせ:お知らせ

【3/29追記】【重要】不正ツール防止プログラム『NGS』導入についてNEW

投稿者:サドンアタックチーム 作成日:2018/03/28 Hit:191

日頃は『サドンアタック』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

3月28日(水)の定期メンテナンスで、不正ツール防止プログラム『Nexon Game Security (NGS)』を導入いたしました。
これに伴い、メンテナンス前まで導入していた
不正ツール防止プログラム『XIGNCODE』と『COD3MON』は撤去いたしました。
『COD3MON』導入後にゲームクライアントが不安定になり、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

今後もゲームの安定化、および不正ツール防止に努めてまいります。

また、『NGS』実装による予期せぬエラーが発生する可能性もあります。
その際は、サポート窓口までご連絡をお願いいたします。
問い合わせの際は、下記のログを合わせて送っていただくようお願いいたします。
下記のログについてはzip形式でまとめていただいたうえで問い合わせをお願いいたします。

・dxdiag.txt(必須)
・luncher.log(必須)
・error.log(必須)
・拡張子が「.dmp」のファイル
・拡張子が「.cab」のファイル
・blackcipherフォルダ内のログファイル

【blackcipherフォルダ】
 SAのインストールされているフォルダの中に、blackcipherフォルダが生成されております。
 ※例 C:Nexon\SuddenAttack\blackcipher

-----------------------------------------------追記---------------------------------------------------------
『Nexon Game Security (NGS)』導入以降、
下記の画像のようなエラー表示がされる場合があります。
これはNGSが不正ツールを検知したときに表示されるエラー表示となります。
この表示については、2018年4月4日(水)定期メンテナンスで修正する予定です。
皆様にはご不便をおかけし申し訳ございません。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今後とも、『サドンアタック』をよろしくお願いいたします。

サドンアタックチーム